Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c9923717/public_html/okesetu.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
「ど素人サラリーマンが元手5万円でスタートできた!月にオートモードで18.5万円が入ってくる高配当株投資」の感想 | おけまるの節約生活

「ど素人サラリーマンが元手5万円でスタートできた!月にオートモードで18.5万円が入ってくる高配当株投資」の感想

投資

本記事では「ど素人サラリーマンが元手5万円でスタートできた!月にオートモードで18.5万円が入ってくる高配当株投資」を読んだ感想をお届けします。

この本をおすすめしたい人

  • 高配当株に興味がある人
  • 株式口座の開設をしたけど何から手をつければよいかわからない人
  • これから長期投資の勉強をしたい人

本の紹介


著者の紹介 

著者は長期高配当株投資さんという方で、本書によると

  • サラリーマン
  • 執筆時点で45歳前後(推定)
  • 趣味 武術の稽古、登山や読書

という方のようです

本の感想

まず私はキャッチーなタイトルに惹かれて購入しました!ちょっと怪しげなタイトルですよね(笑)

しかし読み進めていくととても実直な方なんだなと印象を受けます。

タイトルは5万円で月18.5万を稼ぐというノウハウ本のような印象を受けますが実際長期高配当株投資さんは18年かかってます。

5万円で18年前にスタートして、今では18.5万円が配当収入で得られるようになりましたという意味だったんですね。うん、実直

内容は、高配当株初心者が入門書として読むのにはとても良い一冊だと感じました!もう少し踏み込んだ内容については同じ著者でこちらの本も出版されてます。


入門書なのですが、この方はウォーレンバフェットとジェレミーシーゲルに影響を受けており、その投資哲学にも触れることができ、長く楽しめる一冊になってます。

以下が私がこの本を読んで良かった点、おすすめしたい点になります。

18年の投資の歴史

最初に長期高配当株投資さんのこれまでの投資遍歴を記載されてます。

最初の頃は今のように投資情報に触れる機会が少ないことから2ちゃんねるで、情報収集されていたようです。そこから大きな含み損を抱えて…..と赤裸々に語られています。

正直、読んでいる私の胸が締め付けられました。特に印象的なのは7年間含み損を抱えていたとのこと!でも株をホールドし続けたのです。

正直私にそんな握力あるかなぁと不安になりました。 何度も経験した暴落やその時の心情などはなかなか触れることが出来ないので読者にとって有益だと感じました。

個別銘柄の紹介もあり具体的

この本の特徴的なところの一つは具体的な銘柄の紹介があることでしょうか。

長期高配当株投資さんが永久保有銘柄と題した17銘柄を紹介しています。

内容については株は変化が激しいので、優待銘柄と紹介している優待が廃止になっていたりするので実際に投資する際は注意が必要です。しかしどういった視点で銘柄を選んでいるかがわかるので、とても参考になります。

投資格言や投資本の紹介

またたくさんの投資格言や投資本も紹介しています。ここは読むごとに感じ方が異なり味わいのある章でした。

特に長期高配当株投資さんの18年間を思うと、今の投資スタイルがこの言葉たちに支えられているんだなとひしひし感じます

長期高配当株投資さんはウォーレンバフェットとジェレミーシーゲルに影響を受けているようで、この2人はよく出てきます。

知らない方向けに簡単にご紹介するとウォーレンバフエット氏は投資の神様といわれる方で長期投資で莫大な利益を上げている方です。

ジェレミーシーゲルは経済学者で投資家に大きな影響を与えた本の著者になります

まとめ

私はこの本が気に入って3、4回読んでいるのですが、最初は高配当株投資の投資指標が勉強になり、2回目は個別銘柄の選定基準が勉強になり、3.4回目は18年の投資の歴史と名言集がグッときました。

今日は高配当株投資の入門にぴったりな本をご紹介しました、 みなさんも良かった一読ください!